2018年05月11日

殺人タックル日大宮川泰介選手に対外試合出場禁止

激裏GATE PRESSより引用

>  激しいスポーツで知られるアメフトで
>  3度の反則行為をし、退場処分を受けた
>  日大宮川泰介選手。6月の大学世界選手権
>  日本代表メンバーだったが、アメフト関東学生連盟は
>  試合出場を禁止する処分を発表し話題になっている。
>
>  問題のラフプレー
>  日大(赤)91番→関学(青)7番の選手が
>  ボールを投げ終えた数秒後にタックル
>  https://gekiura.com/press/taku.mp4
>  https://gekiura.com/press/taku2.mp4
>  宮川泰介選手
>  https://gekiura.com/press/taku33.jpg
>
>  5月6日の試合でパスを投げ終えて無防備になっている
>  関学大の2年生奥野耕世選手を激しくタックル。
>  奥野選手が負傷、代わって入った西野航輝選手にも襲いかかった後
>  口論になった関学大の選手のヘルメットを殴り、
>  資格没収(退場)となった模様。
>
>  日大は昨季、27年ぶり21回目の優勝を果たし
>  二連覇がかかっていただけに、選手の暴走ではなく
>  チーム、監督の指示といわれている。
>
>  闇が深そうなサジェストキーワード
>  https://gekiura.com/press/ego.png
>
>  明らかに故意にダメージ与える卑怯な戦略、
>  まだまだ波紋がひろがりそうだ。


うーむ。。。
動画を見ていただければわかるが、ボールを投げ終わった直後ではない。投げ終わってしばらく経った後である。奥野選手もよもやタックルが来るとは思っていないのは一目瞭然であり、倒れ方からして一歩間違えば重大な障害が残ったとしてもおかしくなかったプレイだ。
このラフプレイを敢行した宮川泰介選手が非難されるのは無論のこととはいえ、自身が勝手に判断して行ったかというとそれまた疑問だ。
普段から指導しているのは内田正人監督であり、このプレイ自体もコーチ陣の指示の可能性がある。
http://ur0.work/JYLf
アメフトを普段観戦する機会はないのだが、ジャンルにかかわらずこの手の外道は追放されてしかるべきであると思うのだが、いかがであろうか?

posted by wildcat at 10:04| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

強姦寸前、山口達也ロリ非合法淫行が常習の噂

激裏GATE PRESS より引用

>  ジャニーズをクビとなった山口達也。
>  復活の下準備か、未成年淫行から
>  アルコール依存症や双極性障害であった
>  疑いに話題がシフト。
>  しかし事件直後、顔をなめられたJKタレントが
>  警察へ駆け込み
>
>  淫行現場のマンション
>  https://gekiura.com/press/yamama.jpg
>  山口が入院する久美浜病院
>  https://gekiura.com/press/yamama2.jpg
>  https://gekiura.com/press/yamama3.jpg
>
>  淫行事件時系列
>
>  事件2ヶ月前
>  Rの法則のスタッフに言われて、山口さんと連絡先を交換した。
>  山口さんに興味はなかったけど、LINE交換をすることになった
>
>  2月12日 退院後すぐ酒を飲み呼び出し(Jrの名前を使う?)
>  →卑猥な言葉&酒飲ませようとする&押さえつけて顔舐め&キス"など"
>  「何もしないなら帰れ!」
>  → 被害者母親に連絡して保護されすぐ警察へ、NHKにも抗議
>  「1人で行ったら絶対に強姦される”と危険な空気を察知して、
>  知人の少女に頼み込み、何とか付いてきてもらうことにしたんです」
>  彼女たちが部屋に到着すると、山口は甘めの缶酎ハイなどを勧めた。
>  2人は缶に口をつけて飲むフリをしていたが、山口が被害女性に近づきキス。
>  それをきっかけに山口は顔面を舐めまわし、
>  さらに腕や腰、胸に触り、ソファに押し倒し「やらせろ」と、強姦寸前に。
>
>  被害者は逃げ出し、トイレから母親に連絡。
>  直後2人で麻布署に赴いて被害を報告し、
>  舐められた顔面から山口の唾液が採取。
>
>
>  2月16日 平昌オリンピック現地入りして元気にリポート
>  3月 笑顔で仕事
>  3月末 警視庁から3回も聴取、嘘発見器にかけられやっと認める
>  4月 事務所に泣きつく→笑顔で仕事
>  4月20日 強制わいせつ容疑で書類送検(厳重処分の意見付き)
>  4月23日 示談成立
>  4月24日 被害届取り下げ
>
>  4月25日 笑顔でZIP放送
>  https://www.youtube.com/watch?v=pq7FWzfbw6Q
>  普段通りTOKIOと収録、逃げるように一人だけ別室
>  捜査一課書類送検をNHK報道
>
>  4月26日 謝罪会見(TOKIOの他メンバーフルネーム読み上げ)
>  「TOKIOに帰りだぁい」無期限謹慎を発表
>
>  4月30日 憔悴の様子でTOKIO4人と会い土下座
>  →退職願いをジャニーズ事務所ではなくリーダーに提出
>
>  5月1日 東京地検が起訴猶予処分決定
>  5月2日 TOKIO謝罪会見
>  ジャニーズ公式TOKIOページから山口メンバー削除
>  5月6日 ジャニーズ事務所が山口達也の契約解除を発表
>
>  含みをもたせたジャニーズ側の対応、そして
>  控えているといわれる第二、第三の被害者・・
>  まだまだ波紋はひろがりそうである。


フム
しかし、ここまでやってたとすると、言語道断でありますなぁ。。。
「キスぐらいで」というのはまったくの嘘っぱちということになるわけでね。こりゃ「アイドル」商売のジャニーズさんとしちゃ復帰を許しちゃいかんでしょ?
思うに、今回のはタマタマ発覚したにすぎず、叩けばホコリがボロボロ出るのではないかと思われ。。。
政府も一度本腰入れて警察のケツ叩いてみてはどうかねぇ。。。


posted by wildcat at 12:07| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

仮面女子・猪狩ともかが脊髄損傷で車椅子生活の衝撃

激裏GATE PRESSより引用

>  仮面女子の猪狩ともかが2018年4月11日
>  東京都文京区湯島1丁目の湯島聖堂で、
>  倒れてきた木製の案内板に当たり負傷。
>  「脊髄損傷による両下肢麻痺」となり、
>  今後は車椅子での生活となることが発覚し
>  衝撃を与えている。
>  
>  https://gekiura.com/press/kamen.png
>  事故時の報道
>  https://gekiura.com/press/kamen3.jpg
>  強風で倒れた案内板
>  https://gekiura.com/press/kamen2.jpg
>  
>  アイドルとしての活動は絶望的だが
>  「車椅子の猪狩ともか」での活動を前向きに
>  模索しているという。
>  自分の力で脚を動かす事が困難、
>  今後は車椅子での生活になり完治不能。
>  現在入院しながらのリハビリ生活、
>  退院には3ヶ月かかるという。
>  少しでも快方に向かえばよいのだが。


なんという。。。
まだ20代の猪狩さん。なんという不幸に。。。
調べたところ、これからも車椅子で可能な範囲(作詞等)で芸能活動は続けていくとのこと。
私も彼女の活動にはこれから注目していくこととしよう!
頑張ってください、猪狩さん!

(^_^)b
posted by wildcat at 16:41| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする