2013年04月18日

実世界の物に対してタッチ操作可能な次世代UI #DigInfo

富士通研究所が、実世界の物に対する手指の位置やタッチなどの操作を汎用のカメラを用-いて高精度・高速に検出する技術を開発したとのこと。例えばテーブルの上の書類を指でなぞ-って電子データとして取り込んだり、触った物にプロジェクターで情報を表示したりする-ことが可能で、2014年度の製品化を目指しているって来年やんか!
ま、何はともあれ動画をご覧いただこう!


フム〜
これは、もう何がなんだかわけわからんが、アイアンマンが自分の秘密基地でピコピコやっていたのに似ているよね。


いやぁ〜、ま、さすがにアイアンマンのはVFXなんでさ、レベルが違うんだけども、VFXじゃなきゃ実現できないと思ってた技術がリアル世界で実現できそうですなぁ〜。あと20年後くらいかな?
(*^ー')b


posted by wildcat at 09:14| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

談話するアンドロイド

ATR石黒浩特別研究室が創り出している、遠隔操作型アンドロイド「ジェミノイド」。動画では、石黒氏を始めとする三人の研究者がモデルとなったジェミノイドが登場し、モデルの三人とジェミノイド三体が"会話"している様子が映しだされています。


フム〜
特に外国人男性と思われるアンドロイドのリアルっぷりに驚かされる。そのうち、例えば10年後辺りに、アンドロイドを公共の場所においてアリバイを作り、その間に別の場所で犯罪を実行する・・・ な〜んてSFまがいな事件が起きるかもしれませんぞ!



posted by wildcat at 21:22| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

太陽系の公転

「祖rでも地球は動いている」という名言を吐いたガリレオ・ガリレイ。
当時の世の中においては天動説が有力であったために、宗教裁判で有罪になった彼の「地動説」。ガリレオ自身は地球が太陽の周りを回っていることを訴えたのだが、実のところ、その太陽とて、銀河系内の軌道をグルグルと回っているに過ぎないのである。
ちなみに、太陽系が銀河系内の軌道を一周するには約2億2500万〜2億5000万年かかり、太陽系が誕生してから現在までに約20〜25周していると考えられている。太陽系の軌道速度は217km/sで、約1,400年で1光年、8日で1天文単位進む。
その動きを表現したアニメーションGIFがあるので、ご覧いただきたい。

koten.gif

フム〜
太陽が進む方向をジャイロ回転で地球をはじめとする惑星群が回っているんですなぁ・・・
ところで、その銀河系とて、おそらくや何かを中心に回っているんでしょうな。
そう考えると宇宙いうのはどんだけ壮大な空間なのであろうか。


posted by wildcat at 14:48| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。