2014年05月26日

AKB48握手会で川栄李奈と入山杏奈が血まみれ!梅田悟の卒アル画像

激裏GATE PRESSより引用
>  岩手県のアピオで開催されていたAKB48の握手会で
>  青森県十和田市三本木の無職梅田悟(24)がノコギリを振り回し
>  川栄李奈と入山杏奈が血まみれに。
>  梅田は殺人未遂の現行犯として逮捕された。
>
>  事件の概要
>  http://www.gekiura.com/~press/umeda.jpg
>  http://www.gekiura.com/~press/umeda2.jpg
>  同級生が梅田悟(24)卒アルをUP
>  http://www.gekiura.com/~press/umeda4.jpeg
>  ヤフープロフィール
>  http://www.gekiura.com/~press/umeda3.jpg
>  犯行動機?川栄李奈が恋愛対象年齢を「16〜23歳」と公表
>  http://www.gekiura.com/~press/umeda5.jpg
>
>  凶器はワーヤーソー。首に巻こうとしたところ
>  顔を傷つけてしまったらしい。
>
>  AKBの握手会でのファンの暴走。
>  以前から叫んだり手を話さないアブナいファンは
>  存在していた。
>  1人が同じCDを大量に購入しその日のうちにCDを廃棄する。
>  AKB商法に乗せられたファンが
>  起こるべくして起こったと言われる。
>  動機は?そして今後の握手会はどうなるのだろうか?

フム
正直、AKB自体には興味が無いのであるが、事件性を鑑み、取り上げさせていただいた。
川奈さん、入山さんそれぞれに、20歳前の若いみそらで、顔をワイヤーソーで傷つけられるとは、あまりに気の毒である。大きな傷になってなければ良いが・・・
にしても、不思議なのは、このようなお菓子な輩は一定比率で存在しているのは間違いないわけで、握手会等の、至近距離どころか直に接触することができるという、考えよによっちゃとんでもなく危ないシチュエーションなわけで、握手会に参加するファンのボディーチェックはどうなってたんだろう? という点。
場合によっちゃ、主催者というか、AKB主宰者たる秋元氏の責任も問うべきではないかと思うのだが・・・
しかし、芸能界に隠然たる影響力を持つ氏に対して、モノ申せる人間が果たしているのかといえば、いないだろうなぁ・・・
┐(´∀`)┌ヤレヤレ

posted by wildcat at 11:21| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

保釈金没収片山祐輔のドロドロ母子愛

激裏GATE PRESSより引用
>  真犯人メールの自作自演と過去の遠隔操作も
>  自分がやったと告白した片山祐輔。
>  2014年3月に保釈されてから暫くは大人しくしていたが
>  異常な自己顕示欲が真犯人メール送信に繋がった 
>  ようである。
>  http://www.gekiura.com/~press/usida5.jpg
>
>  保釈時
>  http://www.gekiura.com/~press/usida2.jpg
>  前科一覧
>  http://www.gekiura.com/~press/usida3.jpg
>
>  今回真犯人メールを送った動機は母親を
>  安心させたかったからだというが
>  用立ててもらった保釈金1000万はほぼ没収される見込み。
>
>  学習院の中・高等科を卒業後、
>  東京電機大学に進学。4年時に退学してコンピュータの
>  専門学校に進学。
>  父親は日本IBMのエリート元幹部社員。
>  数学・鉄道関連の著作もある丑田俊二氏。
>  http://www.gekiura.com/~press/usida4.jpg
>
>  2005年のまねこ事件でエイベックスに1800万
>  支払した父親はその後急死、母子二人の生活が始まる。
>  弟が独立した中、母子二人の生活は濃密だったという。
>
>  今回犯行を自供したことにより相当な厳罰が下されるだろう。
>  遠隔操作事件では、無関係の明治大生のパソコンを捜査し
>  殺害予告。大学生は明大を退学処分となり
>  父は社会的責任を取って会社を辞職していた。
>  無関係な2人を社会的に葬った罪は大きい。
>
>  保釈中のGWには母と鉄道旅行を楽しんだという片山。
>  ようやく観念し、洗いざらいを供述するようだ。
>  
>
>  左翼の擁護者らと
>  http://www.gekiura.com/~press/usida6.jpg

フム
それにしても、どうしようもないクズというか、生き続けていればあちこちに迷惑をかけることになる。
おやじさん、おふくろさん、事件に巻き込まれてしまった無関係の人物、無実と勘違いして応援した支持者・・・
もう、ハッキリ言って片山某に生きる価値はない。こうなったら、提供できる分の臓器を提供して、最後はヒト様のお役に立って死んではどうだろうか?
片山某の弁護士の皆さん、彼を説得してくださいよ。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ


posted by wildcat at 10:25| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

元双葉町長が「鼻血証拠写真」をFacebookにアップ

激裏GATE PRESSより引用
>  美味しんぼの鼻血問題。その表現がデマ、
>  風評被害を生むとバッシングされている。
>  そんな中元双葉町長である井戸川克隆氏が
>  鼻血証拠写真を自身のFacebookにUP、話題になっている。
>  
>  閲覧注意
>  http://www.gekiura.com/~press/hanazii.jpg 
>  http://www.gekiura.com/~press/hanazii2.jpg 
>
>  鼻血や疲労感の原因について「被ばくしたから」と説明。
>  実際、原発事故当日、井戸川氏は1日中屋外で
>  作業していたというから重みはあるだろう。
>
>  しかし、井戸川氏は震災について、当時の民主党政権
>  は地震が来ることを知ってたのに隠してた等と発言。
>  http://sl.gekiura.com/ymbtx
>  また井戸川氏の発言、そして問題の美味しんぼにしても、
>  福島の総意のように表現されるのは問題だ。
>
>  「鼻血がで出た」 VS 「風評被害」
>
>  どちらも大声で叫んでるだけで事実を裏付けるデータはない。
>  原発利権だけで食ってきた町の長は
>  鼻血を流しながら何を考えるのだろうか。

フム
しかし、この美味しんぼの原作者の雁屋哲いう左巻きの偏向おやじにも困ったもんだで。
おそらくや自分自身こそは正義のジャーナリスト気取りなんだろう。そもそも、取材した元双葉町長なんぞ、「地震陰謀説」を唱える、チョイと頭のイカれたタコオヤジ。そやつの発言を真に受けて「私が取材した!」と言い張るんだからなぁ・・・
これ、福島県を始めとする関係書く自治体は、美味しんぼの発行停止や風評被害に対する損害賠償訴訟を起こしたりできんのかね?
ったく、小学館には、SAPIOみたいなまともな雑誌もあるかと思えば、こがあな、外道漫画誌もあるんじゃけのぉ〜
スピリッツに広告を出稿している各企業が広告差し止めみたいな動きをしてくれれば、美味しんぼを休筆に追い込めるのだが、なんとかならんかのぉ〜
┐(´∀`)┌ヤレヤレ


posted by wildcat at 10:42| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。