2011年09月09日

ロンドン五輪女子サッカーアジア予選、今大会最強は北朝鮮!?

ニュースなどでご存知のことと思うが、なでしこジャパンなんとかロンドン五輪出場を決めた。


ドイツで開催されていた女子W杯で優勝してからというもの、TVをはじめとするマスコミや様々なイベントごとにに引っ張りだこ。まともに休息も取れないまま、すぐに国内のなでしこリーグが再開して、そのまま五輪予選に突入したため、正直かなりの苦戦は予想していたのだが、よくぞ五輪出場を決めてくれた。ありがとう!
しかし、今大会に限って言えば、最強チームは北朝鮮でしたな。もちろん、なでしこジャパンも十分な準備と完璧なコンディショニングが行えていれば、間違いなく最強チームであったが、準備面で北朝鮮とは大きな開きがあったのは間違いない。しかも今大会の北朝鮮はU20の女子W杯で優勝したメンバーがこぞって招集されていたため、若さに任せたスタミナで、90分間フルに動きまわる強力プレスディフェンスで大会を席巻! せんだってのドイツW杯大会に出場したチームより強いんじゃないかと思えるぐらいの強力チーム。ぶっちゃけ「なんとか引き分けに持ち込めたなぁ〜」と苦笑いしたくなるような結果だった。
ただ、こうなると中国VSオーストラリアの結果が気になる気になる(笑) オーストラリアが勝つか引き分けると、その瞬間になでしこジャパンのロンドン五輪出場が決まるからね!
午後9時に帰宅し、衛星放送にかじりついて観ていたのだが、オーストラリアが先取点を挙げた際には、手もちぎれんばかりに拍手しましたよ!
試合はそのままオーストラリアが中国相手に1−0で勝利してくれたからなでしこのロンドン五輪出場決定〜〜〜!!!
ウ〜ン、オーストラリアに感謝すべく、本日の夕食はオージービーフの焼肉にでもするかな(笑)
(*^ー')b

posted by wildcat at 08:09| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。