2013年06月28日

ローラ父指名手配のウラに報道されないヤバい家庭環境と「桃の天然水」の呪いっぷりが東原亜希のデスブログより恐ろしい件


激裏 GATE-PRESSより引用

>  人気タレントローラの父が国際指名手配という
>  衝撃ニュースから一夜。ローラは芸能活動を自粛せず
>  謝罪のみにとどまったが、事件をきっかけに
>  ローラのヤバすぎる家庭環境が明らかになっている。
>
>  今回指名手配されたローラ父ジュリップ・エイエスエイ・アルは
>  バングラディシュ人。来日し、日本人とロシア人のハーフである
>  母と結婚。ローラと双子の弟でモデルのリョウを出産後、離婚。
>  中国人である継母に育てられた。
>  中国人の継母はローラ父ジュリップ・エイエスエイ・アルとの間に
>  双子を産み、中国人の両親ら8人と東京国立市の
>  木造二階建てアパートに居住。
>  その後立川の都営住宅に住んでいたが、父親が経営していた
>  カレー料理店は経営不振で家賃滞納。
>  生活苦から父親はバングラデシュから日本への
>  不法就労の手引きを1人300万で行っていた。
>
>  幼少時、アパートで義理の弟と
>  http://www.gekiura.com/~press/rora01.jpg
>
>  ローラ父が犯罪の指南役、実行グループのリーダーだった。
>  海外で詐病、偽の診断書を書かせて
>  日本の国保に請求し還付金を得る。外国人による不法蓄財術。
>  父親が国民健康保険を不正に取得していたのに
>  ローラは国民健康保険のイメージキャラクターだったから
>  因果なものだ。
>  http://www.gekiura.com/~press/rora3.jpg
>
>  ローラ自宅で中国人継母と
>  http://www.gekiura.com/~press/rora.jpg
>
>  税金を不正に取得していた悪質な詐欺だが
>  父は自国バングラディシュに豪邸を構え悠々と生活している。
>  「わざわざ帰って逮捕されるつもりはない」
>  http://www.gekiura.com/~press/rora11.jpg
>
>  海外療養費支給制度は外国人が日本に3ヶ月滞在し、国民健康保険を
>  支払えば、その後5年間外国でかかった医療費を
>  日本の国保に請求できる制度。
>  平均月収4万円のバングラディシュで医療費87万円を通した
>  役所もザルなのだろう。
>  今度はローラの芸能活動だけでなく海外療養費支給制度の
>  見直しにも注目したい。
>
>  ローラブレイク前のお宝ビキニ
>  http://www.gekiura.com/~press/rora22.jpg
>  http://www.gekiura.com/~press/rora33.jpg
>
>  桃の天然水の呪い
>  「桃の天然水」出演者は不幸になるという
>  華原朋美・・・出演直後に小室と破局、事務所もクビ、薬物中毒
>  浜崎あゆみ・・・難聴、離婚
>  村田洋子・・・急病による突然の引退
>  吉井怜・・・急性骨髄性白血病を発症、不妊。
>  神戸みゆき・・・心不全により、24歳で死亡
>  ローラ・・・父親が国際指名手配
>
>  ローラの父親が詐欺容疑で国際指名手配
>  http://www.gekiura.com/gossip/post-346/

いやぁ〜
ローラの件はまぁ、本人はお気の毒というしか無いが、それにつけても桃の天然水出演者の呪われっぷりたるや・・・ 東原亜希のデスブログに書かれる方がまだましではないか?
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
まぁ、自分の知人がこのCMに出る可能性はまずないが、もしこの記事をお読みの方の中で、芸能人にお知り合いがいらっしゃるなら、ぜひとも忠告してあげて欲しいもんです。

posted by wildcat at 00:08| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

ひどい党利党略ぶり! 皆さん、参議院選挙では民主党、みんなの党、 社民党、維新の会、生活の党、みどりの風を痛い目に合せましょう!


産経新聞より引用
>  国会最終日の参院本会議で、安倍晋三首相に対する問責決議が野党の賛成多数で
> 可決された。「なぜ問責なのか」よくわからないままの幕切れだった。
>  安倍首相は26日夕の会見で「これこそが『ねじれ国会』の象徴」と指摘し、
> 政治の停滞を打破するため参院選で多数を奪還する決意を改めて強調した。
>  今回の決議は参院選に向けた野党の得点稼ぎの色彩が濃い。そのあおりで多くの
> 重要法案が廃案になったことは極めて重大だ。
>  野党第一党の民主党が当初、採決に消極的だったのも、決議が妥当性を欠いている
> ことに自ら気付いていたからではないのか。だが結局は、都議選惨敗の後、問責可決
> で一矢報いることにした。
>  終盤国会では、首相と海江田万里民主党代表との党首討論を求めるか、多くの野党
> が参加できる予算委集中審議の開催かで民主党や野党内の足並みがそろわず、いず
> れも実現できなかった。国会攻防での失点を首相問責決議で取り返そうとしたのなら
> 筋違いだ。
>  賛成した日本維新の会の松井一郎幹事長は「そんなことをやっている場合ではない。
> 国民に理解されない」と語ったが、それならなぜ賛成に回ったのか。
>  生活、社民、みどりの風の3党が問責決議を提出した理由は、安倍首相が24、
> 25両日の参院予算委員会を欠席したことを「憲法違反だ」などとしたものだ。
>  憲法に規定のある衆院の内閣不信任決議とは異なり、参院の問責決議に法的拘束力
> はない。しかし、その後の審議が拒否されるなど、いったん可決されると重大な結果
> をもたらす。
>  事実、問責決議可決による審議ストップのため、電力システムを改革する電気事業法
> 改正案や不正受給対策を進める生活保護法改正案、海賊多発海域における日本船舶に
> 武装警備員を乗船させる特別措置法案などの重要法案は、前日まで成立が見込まれて
> いたのに廃案となった。電気事業法改正案のように、与野党で修正を加えたものも
> 含まれる。
>  民主党の輿石東参院議員会長は「できるだけ法案を通そうという方針に変わりは
> なかった」と廃案の責任は与党にあると強調した。だが、選挙を意識して党利党略を
> 先行させ、国民の生活を犠牲にすることは、厳しく指弾されなければならない。

いや、本当にひどい話ですよ、これは!
いずれも成立すれば善良な国民にとってプラスになる法案ばかり。これで生活保護費の不正受給者はのうのうとして血税にたかり続ける事ができるし、発送電の分離による電力の自由化による電気料金の値下げは遠のくし、石油タンカーをはじめとする大型貨物船の乗組員は海賊にビクビクしながら勤務しなければならない。
今回の野党の行動は参議院選挙向けに「安倍総理を窮地に追い込んで、一本取ってやった野党」を演じ、スギちゃんよろしく「野党ってワイルドだろぉ〜」ってやるためだけのパフォーマンスってことがミエミエだけにホントーに腹が立つ!
皆さん、参議院選挙では民主党、みんなの党、社民党、維新の会、生活の党、みどりの風を痛い目に合せましょう!を痛い目に合せましょう!
凸(-_-メ) Fuck You!
posted by wildcat at 08:26| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

図書館で本を使ったドミノ倒しの世界記録が樹立されたそうです

本日は面白映像。なんと、図書館で本を使ったドミノ倒しの世界記録が樹立された動画だ。


フム〜
なかなかに面白い動画ですな。ただ、どうでも良いが、このあと本を片付けて決まった書棚にしまわなければいけない図書館スタッフが気の毒ですなぁ・・・
┐(´∀`)┌ヤレヤレ


posted by wildcat at 15:39| Comment(0) | 面白映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。